ふらっと相談室

事例で納得Q&A

「事例で納得Q&A」内で検索

カテゴリー一覧に戻る

「子ども」
いじめ・不登校・体罰


休日も休めないクラブ。子どもの身体が心配だが
中学校のクラブ活動が熱心すぎて、休日もゆっくり休めない現状で、子どもの健康面も心配です。どうすればいいでしょうか。

中学校の年齢で、わき目もふらずしんどいことに一生懸命取り組むことは大切なことです。やりきった経験は、たとえレギュラー選手になれなくても、生きていくうえで貴重な経験としていきてきます。
しかし、中学生の場合、体力的にもまだまだ発達途上にあります。無理をせず、体調に合わせて休ませてあげてください。4月の入部からクラブがおもしろくなるのには、体力面、技術面とも夏休み明けまでの時間がかかります。また筋力がつくのには、トレーニングを始めてから数カ月程度の時間がかかるといわれています。クラブがおもしろくなり、逆にクラブの休みをいやがるようになれば立派なものです。
健康を損ねてまで続ける必要はありませんし、よほどその活動が好きで続けたい場合以外は、自分の興味と体力に合ったクラブを早めに選択し直すことも必要です。