Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

イベント情報

一覧ページへ

2021/12/21
【オンライン】シンポジウム「罪に問われた障がい者等への弁護士による切れ目のない支援とは」


~地域生活定着支援センターとの連携でできること~

日時2022年1月24日(月) 17時00分~19時30分

開催方法:Zoomウェビナーによるオンライン開催

参加費・受講料:参加費無料・事前申込制

参加対象・人数:どなたでもご参加いただけます

内容

■日本弁護士連合会の取組報告
辻川圭乃弁護士(日弁連刑事弁護センター委員・日弁連高齢者・障害者権利支援センター委員)

■基調報告「地域生活定着支援センターの事業および運営に関する指針」の改正について(被疑者等支援業務関係)
伊豆丸剛史氏(厚生労働省 社会・援護局 総務課 矯正施設退所者地域支援対策官)

■事例報告・パネルディスカッション「罪に問われた障がい者等への弁護士による切れ目のない支援~地域生活定着支援センターとの連携でできること~」
・山梨県弁護士会:大西達也弁護士(山梨県弁護士会刑事弁護センター委員会刑事政策部会長)
・愛知県弁護士会:泉原拓也氏(愛知県地域生活定着支援センター 副センター長)、杉本みさ紀弁護士(愛知県弁護士会よりそい弁護士制度運営委員会委員)
・福岡県弁護士会:
小畑孝仁氏(福岡県地域生活定着支援センター センター長)

主催:日本弁護士連合会

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ