Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2020/07/27
【北海道新聞】性自認や性的指向、許可なく暴露 アウティングもパワハラ


悪意なくても該当 企業に防止策義務づけ

職場での嫌がらせやいじめといったパワーハラスメント(パワハラ)防止が、6月から大企業に義務づけられた(中小企業は2022年4月から)。国の指針では、労働者の性自認や性的指向(好きになる性)を本人の許可なく他人に知らせる「アウティング」もパワハラにあたると位置づけられた。道外の自治体では禁止する条例を作る動きも広がっている。当事者らは「アウティングは命をも奪いかねない行為。『善意』からであっても、勝手に他人に話してはいけない」と訴える。

続きを読む

北海道新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ