Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2021/02/19
【PRESIDENT Online】なぜコロナ禍でも「生活保護の受給者数」はまったく増えていないのか利用しづらい制度であることは明白


桜井 啓太 立命館大学准教授

コロナ禍の生活不安をめぐり、菅義偉首相は国会で「最終的には生活保護」と答弁した。現在、生活保護は、そうした役割を果たせているのか。立命館大学産業社会学部の桜井啓太准教授は「コロナ禍でも生活保護の受給者数はまったく増えていない。これは人々にとって利用しづらい制度であることを示している」という――。

続きを読む

PRESIDENT Online

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ