Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2021/04/30
【朝日新聞】歴史の流れからコロナ社会を読み解くシンポ、岡山大開催


新型コロナウイルスの流行を、歴史の流れから読み解くと新たな未来が見えてくる――。岡山大が14日に岡山大学創立五十周年記念館(岡山市北区)で開いたシンポジウム「パンデミックと文明」では、感染症、歴史、社会学の専門家4人が話し合った。コロナ禍のなか、私たちはどこに向かうのか。未来へのキーワードとして浮かんだのは「新しい近接性」だった。(中村通子)

長崎大熱帯医学研究所の山本太郎教授(国際保健学)が基調講演「Withコロナ時代の見取り図」で言及した。

続きを読む

朝日新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ