Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/01/25
【毎日新聞】回復/修復に向かう表現 アートとコミュニティでDVに向き合う


坂上香・ドキュメンタリー映画監督

 駅前でDVや虐待に触れること

2021年11月11日から17日まで、JR中央線の国立駅前にある旧国立駅舎(イベントスペース)が日替わりでパープルとオレンジの光に包まれた。パープルは「DV(ドメスティックバイオレンス)」、オレンジは「子どもの虐待」を意味する。

続きを読む

毎日新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ