Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/01/14
【北海道新聞】アイヌ工芸の実技学んで 札大が新年度授業新設 専門家養成と後継者確保狙う


札幌大は新年度から、アイヌ民族の伝統工芸の実技を学ぶ正規授業を新設する。学生は現役で活動する工芸職人から指導を受け、木彫や刺しゅうの制作技術を身に付けるほか、作品の販路開拓のノウハウなども学ぶ。アイヌ文化の専門家養成を目指して新たに始める同大の教育プログラムの一環で、工芸職人の後継者確保にも寄与していく狙いだ。

続きを読む

 

北海道新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ