Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/06/30
【ハフポスト】映画界の性暴力・ハラスメント問題、大手映画会社4社はどう向き合うのか? 見解と対策を聞いた


数々の証言から、泣き寝入りを強いられてきた実態が浮かび上がっている。業界を牽引する東宝、東映、松竹、KADOKAWAの4社は、どう受け止め、対策を講じているのか。

 若田悠希 / Yuki Wakata

映画監督やプロデューサー、先輩俳優などから、性行為を強要されたーー。

映画業界で、地位や関係性を利用され性暴力を受けたとする女性の証言が相次いでいる。その一例として、ワークショップやオーディションなどで、キャスティング(映画等への出演)を条件に性行為を迫るものなどがある。

続きを読む

ハフポスト

 

関連キーワード:

一覧ページへ