Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/06/29
【南日本新聞】水俣病国賠集団提訴から9年 高齢化進む原告団、全面救済へ「ヤマ場の1年」 大阪地裁は12月結審、鍵握る判決


水俣病特別措置法の救済から漏れた鹿児島、熊本両県の水俣病不知火患者会の人たちが国などに損害賠償を求めた集団訴訟は今月、熊本地裁への提訴から9年を迎えた。大阪、東京との3地裁の原告は計1590人(5月末現在)に上り、最も早く進む大阪地裁では12月に結審する予定。高齢化が進む熊本地裁の原告団は今後1年を「ヤマ場」と位置付け、全面救済の足がかりにしたい考えだ。

 続きを読む

南日本新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ