Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/06/17
【毎日新聞】「どんな未来を望みますか?」 弱者を切り捨てる社会で問いかける映画「PLAN 75」 早川千絵監督インタビュー


西田佐保子・毎日新聞 医療プレミア編集部

第75回カンヌ国際映画祭でカメラドール(新人監督賞)の次点となる特別表彰を受けた早川千絵監督(45)の初長編映画「PLAN 75」(2022年)が、17日に公開される。近い将来の日本を舞台に、75歳から生死の選択権を与える制度「プラン75」が推奨される社会を描いた作品だ。「日本では経済優先主義を優先するあまり、一番大切な人間の尊厳が失われつつあると感じていました」。そう語る早川監督に作品に込めた思いを聞いた。【聞き手・西田佐保子】

続きを読む

 

毎日新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ