Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/06/24
【毎日新聞】夢追う若者と事情抱える高齢者が共存 日雇い労働者の街で新たな物語


松室花実 社会 速報 ダイバーシティー 大阪

 日雇い労働者の街として知られる大阪市西成区のあいりん地区(通称・釜ケ崎)に、住人の6割を若者が占めるアパートがある。その多くがアートなどの仕事に夢を抱き、集まってきた。今は不安定なフリーまたはアルバイトなどで働く人が多いだけに、都市部ではかなり安い約3万円からの家賃が助かっている。さらに、かつての長屋のような隣人との近さにも刺激を得て、未来への活力にしているようだ。

続きを読む

毎日新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ