Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/08/03
【シネマカフェ】実際の事件を基にコロナ禍での社会的孤立を描く...板谷由夏主演『夜明けまでバス停で』特報


板谷由夏主演、高橋伴明監督作『夜明けまでバス停で』より、60秒特報と場面写真が解禁された。またジャーナリストの田原総一朗からのコメントも到着した。

 北林三知子(板谷由夏)は昼間はアトリエで自作のアクセサリーを売りながら、夜は焼き鳥屋で住み込みのパートとして働いていたが、突然のコロナ禍により仕事と家を同時に失ってしまう。新しい仕事もなく、ファミレスや漫画喫茶も閉まっている。途方に暮れる三知子の目の前には、街灯が照らす暗闇の中、そこだけ少し明るくポツリと佇むバス停があった…。

続きを読む

シネマカフェ

 

関連キーワード:

一覧ページへ