Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2022/08/05
【熊本日日新聞】<水俣曼荼羅 あの時>


㊤「ラストシーン、笑顔で締めくくれて良かった」 患者支援を続ける伊東紀美代さん

水俣病の被害を拡大させた国と熊本県の責任が確定した2004年の関西訴訟最高裁判決から15年にわたり、患者の暮らしやその後の裁判闘争を記録した映画「水俣曼荼羅[まんだら]」。水俣市で6日、一般向け上映会が初めて開かれるのを前に、映画に登場する3人に思いを語ってもらった。初回は長年患者を支える水俣病互助会の伊東紀美代さん(80)=津奈木町。

 続きを読む

熊本日日新聞

 

関連キーワード:

一覧ページへ